Loading...
1907年11月14日、スウェーデン、ヴィンメルビー生まれ。
批評家からも高い評価を受け、世界中から愛される児童文学作家。「長くつ下のピッピ」や「やかまし村の子どもたち」、「ちいさなロッタちゃん」、「山賊のむすめローニャ」、「はるかな国の兄弟」、「エーミル」などでよく知られる。イーニッド・ブライトン、アンデルセン、グリム兄弟に次いで、世界で4番目に多く翻訳された児童文学作家である。その著作は世界中でおよそ1憶6500万部ほどの売り上げを誇り、100か国語もの言語に翻訳されている。
彼女は、スウェーデンを代表する作家であるだけでなく、スウェーデンで最も影響力を持った人物の一人であり、不正や虐待と戦いながら、子どもの人権を守るために活動。その生涯を通して、彼女は全ての子どもたちが安全と愛情を享受できる権利のために身を捧げた。2002年1月28日没、享年94。